電力自由化だからこそ電気代を見直そう!北海道でおすすめの新電力会社を徹底比較し、ランキング形式で紹介しています。

新電力会社の魅力と切り替えるメリット

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/09/17

電力自由化が始まりましたが、新電力会社の魅力がよくわからないという人もいるかもしれません。実は上手く活用することにより、充実したサービスを受けることができるのです。北海道にもさまざまな新電力会社が登場してきています。新電力会社はいろいろなサービスを提供していますが、その特徴や切り替えるメリットを確認しておきましょう。

さまざまな電力会社を自由に選べる

電力自由化により、別の業種から電力事業への参入が増えてきています。それによって市場が活性化していますが、新電力会社といってもさまざまな特徴があります。電力の消費スタイルやプラン、スタッフの対応などが異なるため、好みに合った会社を選べるという魅力があります。

これまで北海道の一般家庭では、その地域の電力会社しか選ぶことができませんでした。そのため、隣の電力会社の方が安いと感じても、そちらと契約することはできなかったのです。しかし、今では電力自由化によってそのような制限はなくなったため、地域に関係なく好きな会社を選べるようになりました。

新電力会社はライフスタイルに合ったさまざまな料金プランや、他のサービスと一緒に契約することでお得になるプランなどを提供しています。昼間はあまり電気を使わずに夜に電気を多く使う人は安くなるプランやオール電化向けのプラン、たくさん電気を使う人向けのプランなどがあるため、自身のライフスタイルに合ったプランを選択していきましょう。これからさらにプランや料金メニューが増えていくといわれているため、お得な電力会社を探していきましょう。

また、近くの自治体が運営する事業者から電気を購入するということもできます。それによって地元を応援することもできますし、環境に配慮して電力会社を選ぶといったこともできるのです。

電気料金が安くなることも大きなメリット

北海道の電力自由化の大きな魅力として、電気料金が安くなるということが挙げられます。今までは地域の電力会社が決めた電気料金を支払うだけで、他の電力会社を選ぶということができませんでした。しかし、北海道にも新電力会社が参入してきたことにより、自由に契約する電力会社を選べるようになりました。

つまり、電気会社にも競争相手が登場したのです。規制料金が撤廃されることで価格競争が起こり、それぞれの電力会社か顧客を獲得するために、さまざまな特徴のある料金プランを提示しています。

新電力会社は大手の電力会社よりも料金が安くなっていることが多いです。安い理由としてはまず、人件費を削減しているためと考えられます。中には数名で事業を運営しているところもあり、コールセンター業務を外注したり、ITシステムを活用したりすることで効率化を図っているということです。

また、支払い方法を限定していることも新電力会社の特徴です。クレジットカード払いのみに対応のところが多く、コンビニ払いなどには対応していないことが多いです。クレジットカードを持っていない人は不便に感じるかもしれませんが、これも料金を安くするためには仕方がないことです。

また、新電力会社は紙の検針票を発行しないことが多いです。請求書を発行すると料金が発生してしまいますが、インターネット上で確認するようにすれば、費用を節約できるのです。

お得なプランを選ぶことができる

電力自由化により、ガス会社や通信会社などが多くの利益を得ています。これらの企業の人気が高い理由としては、既存のサービスと電力をセットで購入することでお得になるといったプランを提供しているためです。ガス会社ならガスと電気をセットで契約すれば料金が安くなりますし、通信会社なら通信サービスと電気をセットで契約することで割引になるといったサービスを提供しています。

このようなセットプランは利用者にとって嬉しいだけでなく、新電力会社にとっても既存のサービスが解約されにくくなるというメリットがあります。そのため、多くの会社が電力事業に参入してきたのです。会社によってはポイントが付与されるなどのメリットもあります。

電力自由化により、最近では従来の電気メーターからスマートメーターへの交換が進められています。スマートメーターに変えることで、電気の利用状況が簡単に分かるため、節電に繋げることができるでしょう。

新電力会社の中には規模の小さい会社もあるため、そのような会社を選ぶのは不安だという人もいるかもしれません。確かに小さな会社では設備の故障やトラブルに対応するのが難しいですし、急に会社が倒産してしまうというリスクもあります。しかし、小売事業者を切り替えても送配電ネットワークは指定の電力会社が行うことになるため、電気の品質が悪化してしまうということはありません。倒産しても既存の電力会社が電気を供給してくれますし、安心して契約できるでしょう。

 

電力自由化により、自由に電力会社を選べるようになりました。もちろん会社によって料金プランなどは異なりますし、お得なサービスを受けられることもあります。それぞれの魅力を確認し、最適な電力会社を選んで契約することが大切です。

おすすめ新電力会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名エネワンでんきENEOSでんきauでんき北ガスの電気トドック電力
特徴価格の安さと安全性の高さENEOSカードでの支払いがお得au他サービスと請求をまとめられる発電時の排熱利用「天然ガスコージェネレーション」再生可能エネルギーの電力が使用できる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索