電力自由化だからこそ電気代を見直そう!北海道でおすすめの新電力会社を徹底比較し、ランキング形式で紹介しています。

新電力への切り替えでどれぐらい電気代は変わる?

公開日:2020/09/01  最終更新日:2020/09/18

電力小売自由化によって、電力会社が自由に選択できるようになりました。電力会社を乗り換える人も増えています。いろいろなメリットがあり、たとえば今よりも安い電気料金を選択することが可能です。北海道にも新電力業者があり、リーズナブルな価格で使用できます。新電力業者は複数あるため、比較検討してみることをおすすめします。

新しく参入する企業が増えています

従来、大手電力会社がエリア毎に電力市場を独占していたので、自分が住んでいるエリアの大手電力会社と契約していました。しかし、2016年に電力小売全面自由化により、一般家庭も自由に自分の意志により電力会社を選択できるようになり、規制緩和されました。

かつて、電気通信は一社に独占されていました。すべての医薬品は薬局でしか発売できませんでしたが、今ではコンビニエンスストアでも販売しています。他のさまざまなサービスも自由化されているので、電力自由化は衝撃的なことではなく時代の波にのったともいえるでしょう。

大手電力会社についても新電力ということができ、新電力は公式な定義がありません。一般的に電力販売に新しく参入した企業のことを意味していて、たとえば関東エリアにおいて新しく電力販売を開始している中部電力や、関西エリアに新しく電気の販売している東京電力などは、新しいエリアにとって新電力といえるでしょう。

北海道にも新しく参入した業者があり、気軽に利用できます。北海道エリアでは電気を販売しているところがあり、電気とガスのセットで利用するとかなりお得です。電話やガスの会社など、身近な会社もいろいろな電気販売サービスを開始しています。通信系ではインターネットと一緒にセットになったプランをリリースしているので、消費者は自分に合ったプランを選択することが可能です。

さまざまなプランを選択できます

電力会社を変えるといろいろなメリットがあり、たとえば電気料金が安くなります。新しい電力業者のほとんどは、大手電力会社より電気代がかなり安くなるような、さまざまなプランを提供しているのでお得です。一律数%安くなるという料金プランもあり、電気使用量が多いと割引率が高くなるようなタイプなど多種多様です。

たとえば、ある料金プランの場合、基本料金や電力量料金なども大手電力よりも5%安くなるような設定になっていたりします。公式サイトを見ると分かりやすく料金プランなどが記載されているので、便利です。どれだけ安くなるかすぐに分かりやすくなっているので、安心して切り替えできるでしょう。

一人暮らしなど電気使用量の少ない人でも、気軽に電力会社を切り替えることが可能です。業者は多種多様なプランをリリースしているので、中には毎月の電気使用量が大きければ大きいほど、さらに安くなる電気料金メニューを選択できます。安くなる額が増えるようになっているので、世帯人数が多い家庭や、オフィス、商店などは、電力会社を切り替えることによって、今よりも安い電気料金を契約できます。

電気代を減らすことができますし、北海道にある業者ではガスと一緒にセットで申し込みすると、かなりコストを下げることが可能です。従来の電気料金の5%以上を削減できるといわれているので、引っ越しなどをきかっけに切り替える人が増えています。

自分に合った業者を見つけることが可能

電力会社を変えるメリットについて、セット割りやポイントサービスなどで電気料金を節約することが可能です。大手ガス会社の電気とガスセット販売や、電気と携帯電話、電気とガソリンなど、さまざまな異業種から電気とのセット割りを販売しているケースが多いです。一緒に契約すると料金が安くなったり、支払いが1度で済んだりとメリットもあります。

電気料金の支払いでポイントがたまる商品もあるので便利です。たとえば、電気使用が毎月一定以上ある場合、電気料金が大手よりも安くなり、都市ガスも契約するとさらに割引を利用できます。

再生可能エネルギーを利用したり、環境に安い電気料金プランなどを選択したりすることが可能です。太陽光発電やバイオマス発電など自然エネルギー源により発電された電気を使いたいなら、自然エネルギーの比率が高い会社と契約することをおすすめします。

電源構成のFit電気の割合を50%にするのを目標にしていたり、電気料金を森林保護活動への募金などに活用していたりする企業もあります。電力使用を通じて環境に貢献でき、選択の自由があるのが魅力です。自分の出身地の会社を選んだり、家族の働いている会社と契約したりできます

サイトが見やすい業者を選んだり、分かりやすい料金プランを提供していたりする新電力を選択することが可能です。選べること自体がメリットになります。

 

電力会社を変えたり新電力に乗り換えたりすると、いろいろなメリットがあります。数%コストを削減できますし、ガスなどと一緒に契約するとさらにコストを下げることが可能です。電気料金の安い新しいプランに切り替える人は増えていて、自然エネルギーなどを扱っている企業を選択することもできます。

おすすめ新電力会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名エネワンでんきENEOSでんきauでんき北ガスの電気トドック電力
特徴価格の安さと安全性の高さENEOSカードでの支払いがお得au他サービスと請求をまとめられる発電時の排熱利用「天然ガスコージェネレーション」再生可能エネルギーの電力が使用できる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索