電力自由化だからこそ電気代を見直そう!北海道でおすすめの新電力会社を徹底比較し、ランキング形式で紹介しています。

新電力の契約手続きの進め方

公開日:2020/10/01  最終更新日:2020/09/30

北海道でも電力自由化を利用して、今利用している電力会社から他社へ乗り換えを考える人が増えています。しかし、新電力に魅力を感じていても、手続きが面倒と思っている人もいるかもしれません。本当に面倒な手続きをしなくてはならないのでしょうか。新電力の契約手続きの進め方を調べてみましょう。

まずはどこの電力会社にするかを決めよう

何はともあれ、まずはどこの新電力を利用するのかを決めなくてはなりません。それぞれの地域限定の会社もあるため、北海道で利用できるかどうかを必ず確認してください。北海道で利用できる新電力に限って探してみても、電力自由化によってたくさんの業者が新規参入していますから迷うことがあるかもしれません。選ぶ際には特定の部分だけにこだわらず、総合的に判断して決断するとよいでしょう。

せっかく乗り換えるのであれば、今よりも電気代が安くなった方がよいはずです。それぞれの新電力のサイトには料金シミュレーターが用意されていることが多いですし、比較サイトの料金シミュレーターを利用しても構いません。どんなプランがあるのかをチェックするのもよいですが、料金が実際にどれくらい安くなるのかを調べるためには、料金シミュレーターが便利です。

今よりも安くなると宣伝で謳っていても、計算してみると今よりも高くなることがないとはいえません。料金プランを見るだけではなく、ご家庭に当てはめて計算しないとわからないこともあります。これなら安くなりそうだと思って申し込むのではなく、本当に安くなるかどうかを計算してみましょう。また、電気だけではなく他のサービスも用意されている場合は、どのようなサービスがあるのかまで調べた方がよいです。そうすれば、いっそう電気をお得に使うことができます。

乗り換え手続きは本当に面倒なのか

乗り換え先の新電力が決まったら、今度は申し込みです。今利用している電力会社と、乗り換え先の会社の両方に連絡しなくてはならないと思っていませんか。2箇所に連絡しなくてはならないとなると、確かに面倒に感じてしまいます。しかし実は2箇所に連絡する必要はなく、乗り換え先へ申し込むだけで済みます。新しく申し込む会社がこれまで利用していた会社に連絡をしますので、利用者が両方へ連絡する必要はありません。北海道で利用できる新電力に申し込むだけで済むので、意外と簡単に乗り換え手続きを終えることができるでしょう。

しかも、ほとんどの会社はネット上で申し込み手続きをできます。24時間365日いつでも受け付けていますので、忙しくて平日の昼間に時間を作れない人も安心です。公式サイトから必要事項を入力して送信すればよいだけです。この時、手元に検針票を用意しておいてください。通常は5分程度で申し込みが完了します。

ここの手続きの進め方が面倒ではないかと、不安に思う人が多いのかもしれません。知らないと2箇所へ連絡しなくてはならないと思ってしまうでしょう。また「あらかじめ今の電力会社に何か伝えておかないといけないのではないか」「乗り換え理由を詳しく聞かれるのではないか」と考えることもあるかもしれませんが、このような面倒なことはまったくありません。これなら興味がある北海道の新電力に乗り換えやすいので、前向きに検討してみてはいかがでしょうか。

申し込んでから切り替えが完了するまで

北海道の新電力に乗り換えの手続きをした後、どれくらいで切り替えが完了するのでしょうか。申し込んだらすぐに切り替わるというわけではありません。まずは、申し込みが受理されると電気の供給開始日をメールなどで知らせてもらえます。通知は申し込んでから1週間くらい経ってから届くでしょう。電話番号やメールアドレスなどに不備があった場合は確認の電話などが来ます。

初めて新電力を利用する場合は、スマートメーターを設置します。従来のメーターとは違いますので、義務ではないものの交換が必要です。工事費が必要になることはありませんし、立ち会わないも不要です。すでにスマートメーターが設置されている住宅であれば、改めて設置する必要はありません。そして、通知された電気の供給開始日に電力が切り替わります。

切り替わった瞬間に何か特別なことが起こるわけではなく、何も起こらないのでいつ切り替わったのかもわからないでしょう。停電などの心配もなく新電力を利用することになります。申し込みが終わった後もスマートメーターへの切り替えが必要なこともありますが、これが必要なければいつのまにか新電力を利用することになります。手続きは思いのほか簡単なので拍子抜けするかもしれませんが、スムーズに切り替わるでしょう。

 

電力自由化が始まり、徐々に多くの人が新電力を利用するようになりました。手続きの進め方がわからないと面倒なのか不安に思うかもしれませんが、決してそういうことはありません。とくに、スマートメーターを利用している人は簡単だと感じるはずです。

おすすめ新電力会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名エネワンでんきENEOSでんきauでんき北ガスの電気トドック電力
特徴価格の安さと安全性の高さENEOSカードでの支払いがお得au他サービスと請求をまとめられる発電時の排熱利用「天然ガスコージェネレーション」再生可能エネルギーの電力が使用できる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索