電力自由化だからこそ電気代を見直そう!北海道でおすすめの新電力会社を徹底比較し、ランキング形式で紹介しています。

あの大手セブン&アイ・ホールディングスが再生可能エネルギーを採用!

公開日:2021/06/25  


「再生可能エネルギー」という言葉を聞く機会が多くなりました。環境に負荷を掛けない持続可能なエネルギーのことです。以前は価格が高くなかなか利用が進まなかったこともありましたが、近年では大企業が積極的に活用することを宣言し注目を集めています。今回は、そんな再生可能エネルギーについてまとめてみました。

再生可能エネルギーとは具体的にどのようなものなのか?

「再生可能エネルギー」と言われると、なんだかイメージが湧かないという人もいるかもしれません。私たちが使っているエネルギーは、石油や石炭、天然ガスといった資源から得ています。自動車に使うガソリンや軽油は石油から作られますし、お家のガスコンロの都市ガスは天然ガスから取り出しものです。

これらの資源は、古い時代から地層の中に蓄積されたものが長い時間を掛けて変化したものです。豊富にあるように思われていましたが、いずれは使い切ってしまう枯渇の問題があります。また、これらの資源を私たちの生活に役立てるために燃焼すると二酸化炭素が発生し、地球温暖化の原因になっていると言われています。

そこで注目されているのが再生可能エネルギーです。法律の中で用いられる場合は用語の定義として厳密に規定されていますが、一般的には太陽光や風力、水力、地熱、太陽熱、大気中の熱、バイオマス(動植物由来の資源)が挙げられ、これらを利用して電気や熱を作って私たちの生活に活用しています。建物の屋根の上に太陽電池を載せて発電しているのを見かけたことがあるかと思いますが、あのような太陽光発電はその代表的なものです。そうして考えると、少し身近に感じることができるかもしれません。

再生可能エネルギーを活用する利点を見ていこう!

再生可能エネルギーの特徴は、使っても大気中の二酸化炭素を増加させないことと、いろいろなところに存在していることが挙げられます。まず、使っても大気中の二酸化炭素を増加させないことから、地球温暖化の対策に有効とされています。もちろん、バイオマス資源の一つである木材を燃料として燃やせば、二酸化炭素は発生するのですが、そもそも木が生長する過程で光合成を行って大気中の二酸化炭素から吸収した炭素がまた二酸化炭素として大気中に放出されるので、プラスマイナスゼロとなり増加には寄与しないと考えます。

そして、いろいろなところに存在することから、災害時の非常用電源として用いられることもあります。もしも大荒れの天候で送電線が損傷して発電所からの電気が届かなくなっても、太陽電池があればその場で電気を作ることができます。

また、企業活動の観点からも重要視されています。2015年に採択されたパリ協定で、世界的に温室効果ガスの排出削減を目指すことになりました。そうした流れを受けて、企業においても「RE100」という事業活動に用いる電力の100%を再生可能エネルギー由来の電力にする取り組みに賛同する企業が増えるなど、積極的な再生可能エネルギーの利活用の動きに出てきました。

投資家の中からも「ESG」という社会的に好ましい行動をしているかどうかに目を向ける観点から、再生可能エネルギーを積極的に利用することに注目が集まっており、投資するべきかどうか、株を持ち続けるかどうかの判断にも加味されるようになりました。単なる社会貢献ではなく、いかにして事業活動の中にそうした観点を取り込んでいくかが問われるようになってきています。

あの大手「セブン&アイ・ホールディングス」も導入を始めている!

あの小売流通大手の「セブン&アイ・ホールディングス」も、そうした経済界の流れの中で例外ではなく、この春から店舗のRE100の実現に向けて取り組み始めました。プレスリリースによると、NTTグループとの協働で実現を目指すとのことです。

セブン&アイ・ホールディングスが自前の再生可能エネルギーによる発電所を設置するのではありませんが、NTTグループのNTTアノードエナジーが設置する太陽光発電所と長期の電力調達契約を結び、送電網を通じてこの発電所で発電した電気をセブン&アイ・ホールディングスの各対象店舗へ送電して使用するようです。

セブン&アイ・ホールディングスは、この他にも既にセブンイレブン店舗への太陽光発電システムの設置や店舗の省エネの実証実験も進めており、積極的な二酸化炭素排出削減に取り組んでいます。大手会社が再生可能エネルギーを利用することは、他の企業にも大きな影響を与えるかもしれません。

 

今回は再生可能エネルギーの特徴や近年の動向と共に、セブン&アイ・ホールディングスでの導入の事例を紹介しました。国のエネルギー基本計画でも再生可能エネルギーの利用を進めることは盛り込まれており、今後もますます注目を集めることでしょう。「再生可能エネルギー」と言われると具体的に想像しにくいかとも思いますが、この記事をきっかけに再生可能エネルギーやそれを利用する取り組みへの関心に繋がれば幸いです。

おすすめ新電力会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名エネワンでんきENEOSでんきauでんき北ガスの電気トドック電力
特徴価格の安さと安全性の高さENEOSカードでの支払いがお得au他サービスと請求をまとめられる発電時の排熱利用「天然ガスコージェネレーション」再生可能エネルギーの電力が使用できる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧