電力自由化だからこそ電気代を見直そう!北海道でおすすめの新電力会社を徹底比較し、ランキング形式で紹介しています。

自宅に合った新電力プランの選び方

公開日:2021/04/15  最終更新日:2021/02/24

北海道の冬はとても寒く、そのため電気ストーブやこたつなどの電化製品をフル活用するケースは多いといえます。電化製品をフル活用すると気になるのが電気代です。新電力に切り替えて電気代を節約する人も多くなっていますが、利用するときには電力小売業者が用意している料金プランをチェックして、自分の家に合うものを探すことが大切です。

一人暮らしの人におすすめのプランの選び方

一人で生活していると、電気をあまり使わない、そのため新電力に乗り換えても意味がないというイメージがある方もいらっしゃると思います。確かに、電気をあまり使わない人にとっては、新電力に切り替えても電気代の節約効果が必ずしも大きいとはいい切れません。

しかし、北海道エリアも対応している電力小売業者のプランには、一人暮らし向けのメニューが用意してあります。このプランは、電気だけでなくガスと組み合わせて契約が交わせるものもあります。電気及びガスの両方を節約できるわけですから光熱費の削減効果も期待できます。また、毎月の支払いでポイントを集めることができるケースもあります。集めたポイントはTポイントなどに交換することもできますし、電気代などの光熱費の支払いに充当できるメリットもあるので、ぜひ検討されるとよいでしょう。

ちなみに、電気の乗り換えをするとなると現在利用している電力会社の解約が必要になりますが、解約は申し込みを行った電力小売業者が代行してくれるので手間がかかりません。

多くのエリアで最安水準の新電力がある

東京や大阪などでは新電力が選び放題だが、北海道は選択肢が少ないのではないか、このようなイメージを持つ人も多いのではないでしょうか。電力小売業者の多くが、東京や大阪だけでなく提供エリアを離島を除く全国にしているため、北海道エリアにお住いの人も多数の選択肢があります。

確実に電気代を安くしたい、家にあまりいることが少ないけれど電気代が安くならないだろうかと考える人も多いでしょう。30Aを超える契約アンペア数の人などは、現在の電気料金から5%OFFになったり、初期費用および解約金がかからなくなったり、そして多くのエリアで最安値水準を持つなどの特徴があるプランを提供している電力小売業者も存在します。

初期費用がかからないので、電気の乗り換えの際に余計な出費がないのも魅力ですし、数年利用してまた乗り換える際の解約金もゼロというのは魅力的、このように考える人も多いといえましょう。そのため、切り替えたけれど他に乗り換えたいときに解約金や違約金を払いたくない人にもおすすめです。

ちなみに、電気代5%OFFというのは、現在利用している地域の大手電力会社の電気料金から一律で5%の割引が適用されるものです。電力会社の乗り換えは電気使用量が多いほど削減効果が期待できる、逆にあまり電気を使わない場合にはほとんど安くならないのが一般的でしたが、一律5%の割引が適用されれば一人暮らしなどのように電気をあまり使わない人でも電気代が安くなるメリットを感じることができるわけです。

40A以上の契約アンペア数で電気を使っている人におすすめのプラン

電気を利用する際には、基本的に契約アンペア数を決めて契約するスタイルとなります。この契約アンペア数は、20Aや30Aといった形で電流容量が決まっており、電気をより多く使う家庭では40Aや50A、一人暮らしでは20Aなどのようにそれぞれの規模に合わせて選ぶ必要があります。

家族5人で生活している場合、各部屋にエアコンがあって同時に稼働させたいときには40A以上で契約することが必要で、少ないアンペア数で同時にエアコンを稼働させてしまうとブレーカーがすぐに落ちるなど不便です。新電力も契約アンペア数があり、料金プランの中には40A以上で契約している人におすすめのプランを用意している新電力小売業者も少なくありません。

中でもおすすめといえるのが基本料金・解約金・違約金が一切かからない電力小売業者です。こちらの会社は北海道エリアも対応しているため、電気をたくさん使う40A以上で契約をしている人に最適です。一般的に、基本料金は電気を使わない一人暮らしほど高くなりますが、基本料金がゼロの新電力に切り替えるだけで月々支払っていた電気代に占める基本料金そのものを0円にして、使った分だけを払う使い方ができるメリットがあるわけです。

他にも、電気とガスをまとめたい人に最適なプランや、一人暮らしや大家族など電気量が少ないもしくは多いと感じている人に最適なプランを用意している新電力が多数あるため比較されることをおすすめします。

 

一人暮らしの電気使用量は、70~200kw/hが相場といいます。130kw/hが平均的な電気使用量で、この使用料よりも少ないか多いかで判断するのがおすすめです。北海道エリアも含め全国対応(離島を除く)の新電力が多いため、家族の人数に最適な料金プランを比較して、賢く電気代の節約をしましょう。

おすすめ新電力会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名エネワンでんきENEOSでんきauでんき北ガスの電気トドック電力
特徴価格の安さと安全性の高さENEOSカードでの支払いがお得au他サービスと請求をまとめられる発電時の排熱利用「天然ガスコージェネレーション」再生可能エネルギーの電力が使用できる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧