電力自由化だからこそ電気代を見直そう!北海道でおすすめの新電力会社を徹底比較し、ランキング形式で紹介しています。

親指でんきの口コミや評判

公開日:2020/11/15  最終更新日:2021/02/17

【詳細】
会社名:株式会社ユビニティー
住所[本社]:東京都品川区東五反田1-10-10 オフィスT&U 10F
TEL:0120-965-367

親指でんきは新電力会社の一つで親しみやすく、親身な電力会社を目指している事業者です。元々は中小企業の電気代というエネルギーの削減や水道の節約といったジャンルを得意としていた企業ですが、新たに新電力会社として登場し電気に関するサービスを行っています。これから、こちらの会社が取り組んでいるプランの説明についてご紹介します。

特徴は基本料金や契約手数料が無料

多くの電気事業者は新規に契約をする際に、事務手数料や契約手数料という形で初期利用費用を現金で支払う必要性があります。しかし親指でんきでは、基本料金や契約手数料を無償化してサービスを提供しています。電力を使用した分だけを支払うプランが親指でんきの特徴で、基本料金や契約手数料を支払う必要がないぶん、北海道や東北といったエリアの違う場所でもその電力に応じた料金をそのまま徴収することを指します。

電気代割引プログラムは、それぞれの北海道であれば「いいねプランB」「いいねプランC」といった具合にプログラムごとに分かれているのが特徴で、プランBが一般的な家庭の電力使用プランになります。プログラムごとに電力使用時の値段が1キロワット当たり異なるという意味です。このように、使用した電気代金だけを支払う仕組みであるため、余計な料金の支払いがないというのがこちらの親指でんきの最大の売りになります。

ただし、電力の割引プログラムについては電力を供給するエリアによっては選択できないプログラムもあり、ゲームプランのように夜間において電力代金を割り引くというプログラムが適応されないエリアも存在します。

しかし、適応できないプログラムがあった場合でも複数のプログラムがあるのには違いがなく、プランごとにどのくらい電力を使用しているかの電力シミュレーションさえきちんとしておけば、多数あるプランの中で最も優れたプランを選ぶこともできるので、特定のプランを選ぶことができないからといって損をしているというわけではありません。

ゲームプランは夜21時から翌6時が得をする

親指でんきの新電力会社では、ゲームプランというプログラムが存在します。こちらのプログラムの特徴は夜21時から翌6時までの電力の基本料金を抑えるプランで、東北であれば10アンペア当たり365円の基本電気料金を深夜に限り、165円と低く抑えて電気代をお得にするプランになります。

残念ながら、北海道など一部エリアでは適応されないゲームプランなのですが、深夜によく電気を使用する過程においてはお得なプランになります。とくに深夜に営業をしているお店において活かせるプログラムで、深夜営業の飲食店などで好評です。

こちらのプランは電気の利用料を払うプランで基本料こそ無料ではありませんが、利用料を抑えたプランになるので夜に大量に電気を使う方であればあるほど得をするプランです。そのため、深夜に大量に電力を使用してのパソコンゲームの他、家電製品を多く扱う人向けのプランになります。

なおこちらのプランへの加入において、シミュレーションを親指でんきの公式サイトから行うことが可能なため、公式サイトで夜間の電力消費量を計算したうえでサービスの加入を行うかどうかを決めたほうがお得になります。なおこちらのプランは最大で割引を20パーセントの深夜電気割引になり、Eスポーツで活躍しているゲームプレイヤーの情報を提供するなどゲーマー向けのサービスを前面としている電力供給サービスです。

親指でんきの口コミから見る評判について

新電力会社である親指でんきの評判ですが、口コミから見る評判としては、基本料金が無料であるため大幅に電気代を下げることができと評判です。これは10アンペア当たりに別途基本料が発生するのでそれを差し引き、電気使用代のみを支払うことだけでよいので電気代を削減できたという意見です。

その上でさらに口コミとして、電力プランに関係する口コミがあります。親指でんきではプランごとに電気代が異なるプランがあり、電力シミュレーションをきちんと行えば自分の住宅に合った電気代を導き出せると好評です。たとえば夜にしか電気を使用しない場合、ゲームプランというプランであれば最大で20パーセントもの電気使用代金を抑えることができるので得をした、という口コミがあります。

反面好意的ではないクチコミとしては、事務手続きが郵送で書類を送る必要性があり、必要な書類をそろえていなければ再度やり直しと手続きの難しさがあるという声があります。しかし、電気代という重要な書類を相手側の親指でんき側に渡すわけですので、向こうの企業としてもきちんとした書類を受け取らないと、豊富なプランもあるためお客となる方にとって本当にそのプランでよいのかという問題にもつながります。

ですので、書類の不備等における審査のやり直しなどについては相手側の企業のプランの多さもあるため、新電力会社を利用する側が気を付けるしかありません。

 

親指でんきは新電力会社ですが、基本料金や解約手数料を無償化しており、解約する事になっても解約料金を支払う必要性がないため、気軽に利用できるのが好評です。他にも電気代はプランごとに割り引く制度があり、ゲームプランなど最大で20パーセントもの電気代を割り引くプランもあります。

親指でんきを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

サイトが見やすく安心できる電力会社だと感じました

我が家は電気代が高いということが悩みでしたが、親指でんきを利用してからは電気代が減ったのですごく安心しました。

電力会社のことが詳しくなくて、違う電力会社を利用するのは不安でしたが、親指でんきのサイトがとても見やすかったのでサイトでシミュレーションをしてみたんです。それで夫婦でこちらを利用しようと納得できました。

解約手数料や初期費用、切替リスクゼロに惹かれました。安心できる電力会社を利用したいと思っているので満足しています。料金プランがいくつかあるのですが、とてもわかりやくて良かったです。自分の家の状況にあったプランを選ぶことで、電気代を安くすることができました。

ちょっとわからないことがあったので問い合わせをしてみたのですが、とても丁寧にお答えして頂き嬉しかったです。

引用元:https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/review/50/2236

→現在契約している電力会社を切り替えるのには少し勇気がいりますよね。しっかりとした会社なのか、本当に今より安くなるのかなど不安な面も多くあると思います。

しかし親指でんきは、サイトが見やすく、シミュレーションも可能であるため、切り替え前でも今後の現実的な電気代を把握することができます。また解約手数料や初期費用がかからない点も魅力だと感じます。

スタッフの対応も良いことが分かるため、安心して切り替えることができるでしょう。

→親指でんきに切り替えて、予想よりも電気代が安くなったようですね。電気代は毎月の支払いとなるため、少しの金額の差でも1年を通してみると相当なコスト削減になります。

そのため、親指でんきの魅力である基本料金や解約手数料が無料であることは利用者にとってはとてもメリットな点だと言えます。また人それぞれよく電気を利用する時間帯は異なるため、使った分だけのプランや、他にもさまざまなプランがあるため、一人ひとりに合ったプランを見つけることができるでしょう。

株式会社ユビニティーのアクセス

住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田1-10-10 オフィスT&U 10F
最寄り駅:五反田駅 徒歩2分

おすすめ新電力会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名エネワンでんきENEOSでんきauでんき北ガスの電気トドック電力
特徴価格の安さと安全性の高さENEOSカードでの支払いがお得au他サービスと請求をまとめられる発電時の排熱利用「天然ガスコージェネレーション」再生可能エネルギーの電力が使用できる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧