電力自由化だからこそ電気代を見直そう!北海道でおすすめの新電力会社を徹底比較し、ランキング形式で紹介しています。

出光昭和シェルの口コミや評判

公開日:2020/10/01  最終更新日:2021/02/17

会社名:出光興産株式会社
住所:帝劇本社 〒100-8321 東京都千代田区丸の内三丁目1番1号
TEL:0120-033-364

国内最大手のエネルギー企業の出光昭和シェルは、2003年から新電力サービスを開始しました。電気料金がお得になるプランや、車を持っていると得られるメリットもあります。オール電化にも対応し、ガソリン代節約効果もあるのです。今回は「エネルギーで暮らしを豊かにする」でおなじみの出光昭和シェルの特徴をご紹介します。

誰でもお得なSプランで家計節約

出光昭和シェルの電気プランは2種類あります。まずは一般家庭向けのSプランについてみていきましょう。家庭で使用される電気は、ワット数によって3段階に分かれています。第一段階が0〜120kwで第二段階が120kw〜280kw。もっとも高い第三段階で、281kw以上になっています。一般的な北海道の電力会社では、第二段階第三段階と進むにつれて料金が高くなりますが、出光の新電力にはここにお得なポイントがあるのです。

基本料金だけは他社と変わりません。しかし、大二段回第三段階の料金の伸び率が低く電力使用量が多くなるにつれて節約することが可能です。北海道電力の一般プランと比較すると、4人家族家庭の電気料金は月に7400円も安くなります。これが1年間続くことを考えると、電力会社を変えることのメリットがよくわかるでしょう。

また、カーオプションプランがあることも魅力です。Sプランに加入している人が、ガソリンスタンドで登録しているクレジットカードあるいはPontaカードで支払いをすると、リッター2円の割合で料金が値引きされます。このように、Sプランは生活に関わるエネルギー支出を減らすために便利です。配電工事もいらないですし、もし解約するとしても手数料すらかかりません。気軽に切り替えが可能なことも、新電力として人気を集めている理由の一つといえます。

オール電化プランにすると夜間がお得

オール電化住宅でネックになるのが入浴です。なぜなら、お湯を作るための給湯器にはかなりの電力を消費してしまうからです。夜間の給湯器に必要な電気の費用は、毎日の積み重ねで家計に大きな負担になります。給湯器に必要な電気量が不安でガス給湯器の方を選んでいる家庭もあるかもしれません。では、出光ならガス給湯器を用いるよりも夜間の給湯器使用がお得になるのでしょうか。

出光のオール電化プランでは、夜間の電気料金が他社よりもお得です。とくに注目すべきなのが、深夜がさらに安くなっていること。他社の基本プランと、時間ごとにかかるお金の合計は変わりません。しかし、エコキュートを使用することで夜10時から翌朝8時までの料金だけが割引になっているのです。

そのため、夜遅く仕事から帰ってきてお風呂を沸かす習慣のある家庭では利用に大きなメリットがあります。その代わり、日中の電気料金は高くなりますがお子さんも大きく共働きで昼間家に誰も居ない家庭はさらにお得といえるでしょう。

Sプランのときと同様に、カーオプションを使うことでガソリン代の割引サービスを受けることも可能です。出勤に車を使う場合や、家族で遠出する習慣があるのならぜひ利用すべきですね。こちらのプランを使っても、施工料金や解約料金はかかりません。出光の電気事業に変えることをきっかけに、自宅のオール電化リフォームを検討してもいいでしょう。

いつものカードでガソリン代がお得

出光には、専門のクレジットカードとしてのシェルカードがあります。こちらは、スターレックスカードという会社と契約しているものです。その他にローソンが運営しているPontaカードもカーオプションプランに使えます。しかし、すべての人がこれらのカードを持っているわけではありません。カードを何枚も持ちたくない、数を増やしたくないという場合もあるでしょう。

「シェルカードを持っていないから割引サービスを受けられない。利用メリットがないのでは」と思うかもしれませんがその心配はなく、普段自分が使っているカードがあれば手続きができます。申し込みをする際、必要な書類にクレジットの番号を記入しておきましょう。昭和シェルで給油するたびに、通常のカードでガソリン代を節約できます。

登録してから、申し込み受付完了のメールが2日以内に届きます。その後、10日以内に契約内容を伝える文書も送付されるでしょう。契約が締結されたあと、サービス利用が始まります。契約日が10日までだった場合には当月15日から、25日以内なら翌月1日から。月末まで遅れた場合は、翌月の15日からの適用です。ちなみに、EV車で登録を行った場合には初回の充電からすぐに割引が行われます。電気自動車に載っている人は、さらにスピーディーに余剰金を増やすことができるといえます。

 

北海道でも利用されている新電力の出光電気事業について見てきました。誰でもお得なプランや夜間料金が割引ける方法があります。さらに、ガソリン代も節約できる嬉しいオプション付きです。エネルギー供給のプロがお届けする新しい電気の形といえますね。

出光昭和シェルを利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

もっと早く切り替えていればよかったです。

【重視したポイント・決め手】
車が2台あるのでガソリンがお得になるのが魅力的だった。ポンタカードにもポイントが貯まるのでお得感を得られる。

【同時に比較した電力会社】
ENEOSでんき

【開始手続きやサポート対応について】
申し込みもインターネットで出来たのでとても簡単でした。東京電力に解約の手続きもこちらからは不要だったのであっと言う間に切り替えができました。切り替えた後何の書類も送られてこなかったので少し不安に思いましたが、切り替えて良かったと思いました。
【周辺サービス(会員向けWEBサービスや生活見守りサービス等)について】
毎月いくら使ったのか、どれだけ電気を使ったのかメールが届くので比較しやすいです。
【セット割引について】
ガソリンが10円も安くなるのはとても魅力的でした。車はほぼ毎日乗りますし。2台あるのでお得だと思います。しかし、1か月100リッターまでだったことを知らなかったので、100リッターを超えてしまう月はちょっと悲しいですが、他の人にはない優越感にひたれます。

【ポイント還元サービスについて】
ポンタカードでポイントが貯まるので、ポンタカードならローソンでも使えるのでとても便利だと思いました。

【総合的な感想】
6月から切り替えて使用していますが、今の所デメリットは全く感じていません。もっと早く切り替えていればよかったと思っています。電気の切り替えが面倒くさいと思っていたけれど、本当に簡単でした。

引用元:https://kakaku.com/energy/report/?en_service=107&en_sort=11002

→昭和シェルに切り替えることで、電気はもちろんガソリン代もお得になる点が決め手になっていたようですね。特にこの方のように車を複数台所有していて、日常的によく利用している方であれば、ガソリン代も相当必要になることでしょう。

そのため、電気代とともにガソリン代もお得になるのは非常にメリットです。またポンタポイントも貯めることができるため、ポイントを集めているかたにとってもプラスになりますね。

また想像よりも切り替えが簡単にできる点も魅力に一つです。車を頻繁に利用する方やポンタポイントを集めている方には特におすすめできる電力会社だと言えるでしょう。

オール電化住宅なのですが安くなりました

我が家はオール電が住宅なので毎月の電気料金が非常に高くて、負担になっていました。
しかし昭和シェル石油にしたことで、電気料金を抑えられるようになったので良かったです。
夜間電力を気にせずに使えるようになり、生活の質も上がったように思います。

昭和シェル石油の家庭向けプランは「Sプラン」と「オール電化プラン」の2つがあるので、我が家では「オール電化プラン」を選択しました。
このプラン名どおりオール電化住宅向けのプランで、非常に良く考えられていると思います。

電気料金だけではなく、カーオプションの選択をすることも可能でこのオプションを利用することによりガソリンスタンドでの給油代が安くなります。運転をする我が家にとては、ありがたいです。

引用元:https://xn--h-336a05i8r0bt9noz4a4wl.com/review/default/review/7/1534

→オール電化向けのプランが決め手となったようですね。オール電化向けのプランを提案している会社はいまだ少ないのが現状であるため、この方のようにオール電化を採用している家庭にとって非常に利用しやすいプランがある会社あると言えます。

電気料金を抑えられることは日々の生活の心の余裕にも繋がるため、オール電化にしている方はぜひチェックしておきたい会社の一つだと考えられるでしょう。またガソリン代をお得にできるのもやはりメリットでしょう。

出光興産株式会社のアクセス

住所:〒100-8321 東京都千代田区大手町一丁目2番1号
最寄り駅:大手町駅 徒歩3分

おすすめ新電力会社ランキング

商品画像1
2
3
4
5
商品名エネワンでんきENEOSでんきauでんき北ガスの電気トドック電力
特徴価格の安さと安全性の高さENEOSカードでの支払いがお得au他サービスと請求をまとめられる発電時の排熱利用「天然ガスコージェネレーション」再生可能エネルギーの電力が使用できる
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧